≪3月
2019.4
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
  1 2 3 4 6 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
             
5月≫


04/01 (Mon)
六本木 ROPPONGI @ ビルボードライブ東京
沖野修也 (Kyoto Jazz Massive/Kyoto Jazz Sextet)
〜音楽生活30周年記念ライブ
feat. N’Dea Davenport & Monday満ちる
今年、音楽生活30周年を迎えた沖野修也のアニヴァーサリー・ライブが開催決定。Kyoto Jazz Massive、そしてKyoto Jazz Sextetを率いて、音楽プロデューサー/DJなど幅広い活動を展開してきた沖野。その記念すべきステージは、エンディア・ダヴェンポート、MONDAY満ちるという、沖野のキャリアとは切り離せない2人の盟友ボーカリストをフィーチャー。 さらにKyoto Jazz Sextetのメンバー 小泉P克人(ベース)、平戸祐介(キーボード)、Kyoto Jazz Massive Live Setにも参加して来た西岡ヒデロー(パーカッション)、Kyoto Jazz SextetとSOIL&"PIMP"SESSIONSへの参加で知られる栗原健(サックス)、Monday満ちるバンドへの抜擢で頭角を現した若手ドラマー平陸、また、SOIL&"PIMP"SESSIONSのメンバーで、”OKINO JAPAN”と呼ばれる一連の沖野修也のライブ・プロジェクトには欠かせない男、タブゾンビ(トランペット)、という鉄壁の布陣が脇を固める。
演奏曲は、KJM、KJS、沖野修也ソロ、プロデュース作からMondo Grosso時代の曲を含む歴代ヒット曲のオンパレード。思い出のエピソードと共に熱演が繰り広げられるに違いない。 ジャズとクラブ・ミュージックの双方を自在に繋ぎ、彼にしか表現できない独自の音楽観とシーン築いてきたパイオニアの足跡を祝す、リマーカブルな一夜。
[MEMBAR]
沖野修也
MONDAY満ちる (vo)
エンディア・ダヴェンポート (vo)
小泉P克人 (b)
西岡ヒデロー (perc)
栗原健 (sax)
タブゾンビ from SOIL&"PIMP"SESSIONS (tp)
平戸祐介 (key)
平陸 (ds)

[1st Stage]
OPEN : 17:30 / START : 18:30
[2nd Stage]
OPEN : 20:30 / START : 21:30
[CHARGE]
Service Area ¥6,900
Casual Area ¥5,900 (1ドリンク付き)
[発売日]
Club BBL会員先行 : 2/21(Thu) 11:00〜
一般予約受付開始 : 2/28(Thu) 11:00〜

イベント詳細ページ

ビルボードライブ東京
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガーデンテラス4F
TEL : 03-3405-1133
 ↑ ページ上へ 


04/02 (Tue)
大阪 OSAKA @ ビルボードライブ大阪
沖野修也 (Kyoto Jazz Massive/Kyoto Jazz Sextet)
〜音楽生活30周年記念ライブ
feat. N’Dea Davenport & Monday満ちる
今年、音楽生活30周年を迎えた沖野修也のアニヴァーサリー・ライブが開催決定。Kyoto Jazz Massive、そしてKyoto Jazz Sextetを率いて、音楽プロデューサー/DJなど幅広い活動を展開してきた沖野。その記念すべきステージは、エンディア・ダヴェンポート、MONDAY満ちるという、沖野のキャリアとは切り離せない2人の盟友ボーカリストをフィーチャー。 さらにKyoto Jazz Sextetのメンバー 小泉P克人(ベース)、平戸祐介(キーボード)、Kyoto Jazz Massive Live Setにも参加して来た西岡ヒデロー(パーカッション)、Kyoto Jazz SextetとSOIL&"PIMP"SESSIONSへの参加で知られる栗原健(サックス)、Monday満ちるバンドへの抜擢で頭角を現した若手ドラマー平陸、また、SOIL&"PIMP"SESSIONSのメンバーで、”OKINO JAPAN”と呼ばれる一連の沖野修也のライブ・プロジェクトには欠かせない男、タブゾンビ(トランペット)、という鉄壁の布陣が脇を固める。
演奏曲は、KJM、KJS、沖野修也ソロ、プロデュース作からMondo Grosso時代の曲を含む歴代ヒット曲のオンパレード。思い出のエピソードと共に熱演が繰り広げられるに違いない。 ジャズとクラブ・ミュージックの双方を自在に繋ぎ、彼にしか表現できない独自の音楽観とシーン築いてきたパイオニアの足跡を祝す、リマーカブルな一夜。
[MEMBAR]
沖野修也
MONDAY満ちる (vo)
エンディア・ダヴェンポート (vo)
小泉P克人 (b)
西岡ヒデロー (perc)
栗原健 (sax)
タブゾンビ from SOIL&"PIMP"SESSIONS (tp)
平戸祐介 (key)
平陸 (ds)
沖野好洋 (Opening DJ)

[1st Stage]
OPEN : 17:30 / START : 18:30
[2nd Stage]
OPEN : 20:30 / START : 21:30
[CHARGE]
Service Area ¥6,900
Casual Area ¥5,900 (1ドリンク付き)
[発売日]
Club BBL会員先行 : 2/21(Thu) 11:00〜
一般予約受付開始 : 2/28(Thu) 11:00〜

イベント詳細ページ

ビルボードライブ大阪
大阪府大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT B2
TEL : 06-6342-7722
 ↑ ページ上へ 


04/06 (Sat)
渋谷 SHIBUYA @ BALL
NAZWA!
-Saturday Night Warm Up!-
今年でCOLDFEETも20周年、メジャーデビュー40周年を迎えたWatusiと、ロンドン生まれ、インド・日本育ちのDJ/マルチメディア・ キュレーターで、 近年様々なClubにおいて若手オーガナイザー・ プロデューサーとしても多忙なNaz Chrisという世代・性別・国やジャンルを超えた2人がまさかのダッグを組み、SHIBUYA CLUB BALLで第1月曜の週末の浅夜を心地よく深夜へと繋ぐウォームアップ・パーティをプロデュース!
テーマは”繋がり”、そして”垣根”を超えユナイトする”WA (輪)”。 出演者それぞれの”Ring (輪/環)が”Link (連結)”していく、音楽とカルチャーの在り方=【リング・リンク・ミュージック(Ring Link Music)】を提唱し、多彩な出演者たちと共にClubでの浅夜をDJやスペシャルなLiveで”繋ぎ”、”Link”させていく。全てのエイジ、ジェンダー、ナショナリティーにおくる新しい時代とシーンの幕開けをウォームアップする新しいパーティ、【NAZWA!】がここに誕生する!!
[DJ]
Watusi (COLDFEET)
Naz Chris (PLAYCOOL)
[GUEST DJ]
SHUYA OKINO (Kyoto Jazz Massive/Kyoto Jazz Sextet)
YOSHIJIRO SAKURAI

[OPEN]
18:00 - 22:30
[CHARGE]
¥1,000 (1drink)

イベント詳細ページ

BALL
東京都渋谷区宇田川町4-9 くれたけビル4F
TEL : 03-3476-6533
 ↑ ページ上へ 


04/06 (Sat)
渋谷 SHIBUYA @ THE ROOM
Especial Records Session presents
KYOTO JAZZ MASSIVE
前回からこっそり改名した沖野兄弟による東京の唯一のレギュラー・パーティーEspecial Records Session presents KYOTO JAZZ MASSIVE。
今回もJariBu Afrobeat Arkestraのメンバーである中里たかし氏によるライブ・パーカッションをフィーチャーし、最新のハウス・クロスオーヴァーからブギー・ソウル・ジャズ等のクラシックス迄、Kyoto Jazz Massive 沖野兄弟によるオリジナリティーに溢れる選曲で盛り上げます!
[DJ]
KYOTO JAZZ MASSIVE
SHUYA OKINO (Kyoto Jazz Massive/Kyoto Jazz Sextet)
YOSHIHIRO OKINO (Kyoto Jazz Massive/Especial Records)
[SESSION PERCUSSIONS]
TAKASHI NAKAZATO (JariBu Afrobeat Arkestra)
[SUPPORT DJ]
HIROTAKA ISHIGAKI

[OPEN]
22:00
[CHARGE]
22:00〜23:00 ¥1,500 (1drink)
23:00〜 ¥2,000 (1drink)

Facebookイベントページ

THE ROOM
東京都渋谷区桜丘町15-19 第八東都ビルB1
TEL : 03-3461-7167
 ↑ ページ上へ 


04/13 (Sat)
京都 KYOTO @ METRO
KYOTOGRAPHIE 2019 Kick Off Party
京都ならではのロケーションを舞台に、世界各国から選び抜かれた写真で街全体が満たされる日本有数の国際写真フェスティバル『KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭2019』が、今年もいよいよ4月13日(土)より約4週間に渡って開催!!過去6回の開催に約56万人もの国内外のファンが来場し、今や春の京都に欠かせないアートフェスとなっている「KYOTOGRAPHIE」、その記念すべき初日の夜、その開幕を賑やかにお祝いするべく今年も夜21時より「KYOTOGRAPHIE 2019 Kick Offパーティー」をCLUB METROにて開催致します。
今回はサプライズな豪華ゲストLIVEも有り!今年の「KYOTOGRAPHIE 2019」の目玉展示の一つ、y-gionでのエキシビジョン「キューバ:3人の写真家の人生と芸術」展の開催を記念して、キューバ音楽の魅力を、深く、活き活きと写し出した話題のドキュメンタリー映画『Cu-Bop across the border』を出町座で上映、そしてその映画の主演アーティストで、現在は米国·ニューヨークを拠点にワールドワイドに活躍する天才キューバ人ピアニスト「アクセル・トスカ」が何と(!!)メトロのkick off パーティーに、盟友であるキューバ人ドラマー「アマウリ・アコスタ」を含むトリオ編成でのLIVE出演も決定!キューバ音楽という枠を超え、米国ジャズシーンでも大きな注目を集める彼らの演奏を、至近距離で体感出来る贅沢なスペシャル企画が、キックオフパーティーならではの超破格チャージで実現しました!!!
更には、 今年音楽生活30周年を迎え、アクセル・トスカとの交流も深い「沖野修也」、ハイブリッドラテンパーティOur Latin Way主宰「Aiconga」、Do it JAZZ!のMasaki Tamura、Yottu、DJ TatzumaらDJ陣に加え、世界を飛び回るダンス アーティスト "田辺 美地徒"率いるダンス&パーカッションショーケース"Kyoto Jazzy Blue Tribe"のパフォーマンス、キューバのFOOD屋台の出店もあり!
毎年恒例となっているKYOTOGRAPHIEパスポートをご持参の方や学生の方は優待料金1,000円にてご参加できますので、是非、KYOTOGRAPHIE2019の開幕を一緒に祝いましょう!
[SPECIAL LIVE]
Axel Tosca TRIO
|Axel Tosca (p)
|Amaury Acosta (ds)
|Brandon Lane (b)
[DJ]
SHUYA OKINO (Kyoto Jazz Massive/Kyoto Jazz Sextet)
Masaki Tamura (Do it JAZZ!)
Aiconga (Our Latin Way)
Yottu
DJ Tatzuma
[DANCE & PERCUSSION SHOWCASE]
Kyoto Jazzy Blue Tribe
[FOOD]
PELGAG

[OPEN]
21:00
[CHARGE]
前売予約 ¥1,500 ドリンク代別途
当日 ¥2,000 ドリンク代別途
※KYOTOGRAPHIEパスポート持参割引 ¥1,000 ドリンク代別途
※学生割引 ¥1,000 ドリンク代別途
※フライヤー持参の方は前売料金にてご入場頂けます。
[前売りメール予約]
<ticket@metro.ne.jp>で、前売料金にてのご予約を受け付けています。
前日までに、公演日、お名前と枚数を明記してメールして下さい。

イベント詳細ページ

<展覧会情報>
「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2019」
会期 : 4月13日 (土) 〜 5月12日 (日)
会場 : 京都文化博物館 別館、二条城 二の丸御殿 御清所、両足院(建仁寺内)、京都新聞ビル 印刷工場跡 B1F、y gion 、ASPHODEL、 他京都市内十数ヶ所
Web : <http://www.kyotographie.jp/>

<関連映画上映>
映画『Cu-Bop across the border』
会場 : 京都・出町座
上映期間 : 4月13日 (土) 〜4月26日 (日)
Web:<http://cu-bop.tumblr.com/intro> <https://demachiza.com/movies/3673>

METRO
京都府京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82 恵美須ビル B1F
TEL : 075-752-4765
 ↑ ページ上へ 


04/27 (Sat)
大阪 OSAKA @ NOON
FREEDOM TIME
Freedom Time 23rd + Noon 15th Anniversary
Mark de Clive-Lowe Japan Tour 2019 & DJ KAWASAKI “ALIVE” Release Party
大阪を代表するクロスオーヴァー・パーティーFreedom Timeがこの春でなんと23周年を迎えました!
今回はFreedom Timeの23周年に加えNOONの15周年を記念して昨年に引き続き豪華ゲスト陣を迎えたビッグ・パーティーを開催!
Liveには先日ニュー・アルバム”Heritage”をリリースをリリースしたMark de Clive-Lowe、そしてFreedom Timeでもお馴染み今年音楽生活30周年を迎える沖野修也、そして4月のレコード・ストア・デイに新作を発表するDJ KAWASAKIが登場します!
関西のクロスオーヴァー・ジャズDJ達やジャズ・ダンサー & サルサ・ダンサー等も総出でサポート出演する豪華な内容となりますので皆様是非御参加下さい!
< MAIN FLOOR >
[GUEST LIVE SET]
MARK DE CLIVE-LOWE
[GUEST DJ]
SHUYA OKINO (Kyoto Jazz Massive / Kyoto Jazz Sextet / WW KYOTO)
DJ KAWASAKI (Kawasaki Records)
[DJ]
YOSHIHIRO OKINO (Kyoto Jazz Massive)
feat. Dance Showcase :
JAZZ SISTERS & FREEDOM JAZZ DANCERS
and
TAKAHARU FURUTANI / ATSUSHI MIYOSHI / KOICHIRO MURAKAWA / MASAKI TAMURA
[VJ]
GORAKU
[FOOD]
MUGS

< LOUNGE FLOOR >
[SWING TROPICAL DJs]
Mitsuhiro Iwane / Yuu Mochinushi / Atsushi Umeda / Satoshi Miyoshi (Cubop)
feat. Latin/Salsa Dancers
and
[KANSAI CROSSOVER JAZZ DJs]
Kohji Matsuda / Ryo / Shintaro Matsuoka / Kon

[OPEN]
21:00 Till Morning
[CHARGE]
Door ¥2,500 (ドリンク別途)
Advance ¥2,000 (ドリンク別途)
Advanceは、noonメール予約となります
info@noon-web.com
(イベント名/枚数/お名前/連絡先を記入して上記アドレスに送信して下さい。)

Facebookイベントページ

NOON
大阪府大阪市北区中崎西3-3-8 JR京都線高架下
TEL/FAX : 06-6373-4919
 ↑ ページ上へ 


≪3月
2019.4
5月≫
 
copyright(c)2004 reserved by Kyoto Jazz Massive.com